最近はいろんな野菜が進化しています。

真っ白い茄子、黄色いスイカ、生で食べても甘い玉ねぎなど。

いろいろなものがありますが、生で食べるためのサラダ玉ねぎが最近で一番驚きました。

本当に生で食べても辛くなくて、かつ玉ねぎの味はするのです。

非常においしいので、見かけたら試してみてください。

暑いですよね。スーツ

会社務めをしている以上、仕方ないのかもしれないのですが、、
もっとリラックスして仕事ができるように、もう少しラフでもいいんじゃないかなと
思っています。

涼しく、快適な服装で、リラックスできてよい仕事がきっとできて、
光熱費も浮く、女性もクーラーの中でひざ掛けしないで済む

いいことづくめだと思います。

約半年ぶりに、友人と2人でドレスコードのあるお店に行くことになりました。

友人はこの日をかなり楽しみにしており、ドレスも新調しましたが、
食事が始まる前から終始緊張していました。

いつもはよく話す友人が無口になったので、新鮮でした。

食事(コース料理)が終わった後、帰りの車中にて、
友人がラーメン屋に行きたいというので、
某チェーン店に行くことに。。。

ラーメン屋では普段通りの友人に戻っていましたが、
ドレスでラーメン屋なので、少々変な感じでした。。。。

先日、お隣にとても若く、綺麗な方が引っ越してきました。
どうやら学生さんのようです。

外出の際、目があった為、挨拶致しましたが、
夕方に、改めて引っ越しの挨拶に来られたことに驚きました。

私がこちらに引っ越してきた際、引っ越しの挨拶等は行っていなかったので、
しっかりしているなと感心しました。

いまや当たり前のように車についている「カーナビ」

私が車を買ったときはまだまだ高価で、当然つけませんでした。
地図が読めて、それほど方向音痴でもないので、結構問題はないのです。

それでも、最近はスマフォの地図アプリがナビなるようになったため、
頼りまくっています。

先日、首都高を通らなければならないことがありました。
車の運転は不慣れではないのですが、どうてしても首都高だけは敬遠していて、
ほとんど走ったことがありません。
できれば走りたくないですが、仕方ないため、スマフォのナビを頼りに行くことに。。

最初は快調で、なーんだ結構大丈夫じゃん、なんて思っていたところ、
箱崎JCTで、スマフォの画面がフリーズ!!
辛うじて音声は途切れなかったたので、なんとかなりましたが、
私は地図から実際の道路をイメージして走る為、現在地がわからなくなり、
ちょっとパニックに。。。失態ですね。まぁ事故もなく着いたのでよかったです。

さて、帰り。。。なーんかいやな予感はあったのですが、、
またしても箱崎付近で画面がフリーズ!!結果、遠回りしてしまうことに、、

箱崎JCT、なにかあるのでしょうか・・・

 

豊洲の「MAGIC BEACH」に行ってきました。
本当に白い砂浜でこれまで見たどこのビーチの砂浜よりも白いと感じました。

以前、「WILD MAGIC」(バーベキュー)を利用したことがありましたが、
「MAGIC BEACH」は、買い物したり、ビーチチェアでのんびりしたりと、
本当に快適に過ごすことができたので、良かったです。

また、「MAGIC BEACH」の方でも、
ビーチにて、シャンパンやワイン、
バーベキューやフィンガーフードを楽しむことができるようです。
値段もお手頃なので、是非一度利用してみようと思いました。

ランドセルを買いました。
いまは、私の時代とはちがって、すごいですね。

まずは、色!TV-CMでご覧になっている人も多いと思いますが、
黒と赤だけでなくて、水色や茶色、緑に黄色にわかには信じられないような色まであります。
また、いろいろ調べるとセミオーダーが当たり前に感じられ、かつセミオーダーにしたくなるという
あの至れり尽くせり感は、信じられません。

のようにいろいろありますが、私の一番の驚きは、
金具!あのランドセルのふたを閉じる金具です。

誰しもが一度は経験しているはずです。
金具を閉め忘れて、お辞儀して中身が全部でてしまったこと!!

なんと今はその金具が自動でパチンッ!と閉まるのです。
つまり、金具をあえて閉めなくても、ふたを閉じただけで、
ロックされて、お辞儀をしてもこぼれないのです!
いやぁ画期的ですねぇ。

当たり前ですかね。。。

先日、幼稚園の盆踊りに行ってきました。

子供たちも浴衣姿で踊っていて、かわいらしい光景でした。

但し、お父さん、お母さん方も狭い幼稚園の庭にごった返しており

短い時間でしたが疲れました。

最近は夕立が多いです。

ちょうど帰宅途中に降ることが多いので

毎回毎回びしょ濡れになっています。

今年一度車が沈むくらいの道路水没があった地域なので

これ以上大きな被害がないことを祈ります。

 

姪が小学受験をすることになりました。

 

10月の入学試験に向けて、 過去問を実施することに。。。

正解率は少しずつ、上がってきているようです。

しかし、短期集中で準備している為、7月から家庭教師をお願いすることになりました。

 

また、もう一点準備するのは、「親子面談」

明るくはっきりと話すことはできているようですが、

話し続けてしまい止まらなくなっているという印象を受けました。

面接官に落ち着きのない子という印象を与えてしまうのではと、心配です。

面接についても、家庭教師の方が、 練習をしてくださるということなので、これからよくなっていくのでしょう。