こんにちは、株式会社インフリー、T.Mです。

先日、私の祖母が白内障の手術を受けました。

テレビが全然見えない、という祖母の言葉から、母が
眼科に連れていった時に、白内障ということが発覚しました。

祖母も70歳を超えているので、単なる老眼だろうと
思っていたらしいのですが、白内障と聞いて驚いていました。

手術が無事に終わったよ、と電話で連絡があり、
見えるようになったと喜んでいたのですが、
自分の部屋の汚さに愕然とした、とも言っていました。

やはり、綺麗に見えるようになると、今まで気付かなかったところも
気付けるようになるみたいですね。

私もあまり視力がよくないので、祖母の話を聞いていると
レーシック手術でも受けてみようかと考えたりします。

ただ、目の手術と考えるだけで先に怖さが出てくるので、
当分受けるのは先になりそうです。

目は大事にしないといけないですね・・・!

本日はこのあたりで・・・。

ではでは・・・。

Post Navigation