Monthly Archives: 3月 2011

You are browsing the site archives by month.

震災後に世界のニュースサイトも覗くようになったのですが、外国の方からすると災害の後に大きな暴動や略奪をおこさずお店に行列し、電車が止まっても静かにホームやタクシーに列を作って待つ日本人の事がかなり珍しく映っていたようです。

災害時にこの冷静さは異常ですらある、と書いている記事もありました。
非常事態には自分を抑え、周りと助け合う事が一番スムーズにいく行動だと思っていましたが、世界的にはそうではないようで逆に驚いてしまいました。確かにカトリーナのときや、ハイチの時も暴動の映像を見た記憶がありますが・・

個が無い、などと言われがちですが、このような事態の中においては、
集団を第一に考える日本人の美徳は捨てたものではないように思います。

大震災から暫く経つというのに、
未だ余震が続いています。

大震災の時のような強さはないから良いものの、
携帯電話やテレビからの緊急地震速報が来ると、
驚いてしまいます。

余震が続いているように、
震災後、計画停電や自粛ムードがあって
多少なりとも日常が変わってしまった感があります。
それでも、関東に住んでいて大きな障害はないと感じているので、
日常を震災前に戻していきたいものです。

最近は、毎朝コーヒーを飲むようになりました。

どうにもカフェインを取らないと頭がスッキリしないようで・・。

無論取りすぎには注意を払いたいので、休日や業務後はカフェインを多く含む飲み物は一切飲まないようにしています。

何事もバランスが大事ですね。

自分が加入しているプロバイダ「DTI」からなにやら安めのモバイル回線サービスが出た模様です。

まだ、詳しくは調べてませんが、DOCOMOの回線のようなのでカバーしている地域で悩む必要はなさそうです。

今までWiMAXで考えてましたがさて・・・。

今回の地震で感じたのがもはや電力無しでは、生活は無理ということでした。

福島の原発での事故により、今後は反原子力の論調が強まるのかなあと思ってます。

原子力発電を止めるとしても代わりに何で発電すればいいのでしょうね。

太陽光、水力、風力は安定性に関してどうなんでしょう?

火力の稼働率を上げるにしても環境問題や燃料の確保の面でどうなのか、と色々疑問が沸いてきます。

原子力に反対する方々はこういった面を解消する対案を容易すればスムーズに事が運ぶかもしれませんね。

 

近所のスーパーでは地震の翌日から水や日持ちする食品の買いだめに走るひとであふれました。

現在は、大分落ち着いたものの売り切れた商品は補充が出来ず棚は空っぽ。

更に節電、計画停電のこともあり店内は薄暗く悲壮感が漂ってました。

停電に関しては現在停止中の火力発電所が再稼動するまでという話も聞きますので、何とかいつもどおりを保っていたいですね。

 

連日、東日本大震災の被害が報道される中、海外では被災地で略奪や暴動が起きていないことから
日本人の高潔さに対し、賞賛の声が上がっているようです。

普段、人種や民族のことなどを考えたりしていないのですが、上記の事柄を知り、
困難な状況にあるにもかかわらず、秩序を重んじている被災者の方々に敬意を表すると共に
自分が日本人であることを誇りに思いました。

「今は困難な状況にあるとは思いますが、頑張ってください」なんて軽々しくて、口にできないですが、
いつか被災者の方々に笑顔が戻ることを切に願っております。

最近、WiMAXなどの無線ネット環境について評判や値段などを調べていますがプロバイダによってキャンペーン内容が変わってくるので自分にとって一番最適なのはどれかを探すのに手間取っています。

実際、頭を使う箇所はまったく無いのですが、自分がどう無線環境を使っていくかを考えていると時間が過ぎてしまい、また明日に持ち越しというパターンが多く、実は無線環境は不要なのではという考えも頭をよぎり始め収集が付かなくなっているだけのことだったりします。

一番手っ取り早いのはさっさと契約して使うならそのまま使って使わないなら解約すればいいだけのことなんですがね・・・。

車に消臭剤を置きました。

というのも家で犬を飼っていて、時々近所の土手や市民公園に犬を連れて車で遊び行っています。

ある日ふと車内を嗅ぐと結構犬臭い事に気がついた次第でして、一応マナー的な考えから消臭剤を置くようにしました。

最近は、紅茶の専門店にいってちょっと市販のものよりも高い紅茶を飲んでいます。

香りと味が段違いですね。

自分は今まで100パック300円というレベルのものしか飲んでこなかったので、紅茶はもっと美味しい飲み物なんだななあと、再認識できました。