Monthly Archives: 4月 2011

You are browsing the site archives by month.

ワークチェアを購入しようと思い、色々なホームセンターやインテリアショップへ足を運んでいます。
なるべく背中や首が疲れないものが良いと思い、行っては座って、行っては座ってを繰り返してあれこれ迷っています。
海外製のなかには座面が高いものもあって、足があまり届かず私には使いづらそうでした。

ネットでワークチェアについての記事を見たのですが、良いものは値段が何十万もするようです。
そこまでこだわるものなのかと驚いてしまいました。

私は手ごろな値段で気に入ったものを探すつもりです。

私は花粉症ですが、今年は例年ほど症状が出ませんでした。
地震に気を取られて花粉の事を考えていなかったのが理由かなと考えたり・・
(花粉は気持ちの問題ではないですが。。)

3歳頃から花粉症なので、早く罹ったぶん、いつか治らないかな・・と無理そうなことも考えてしまいます。
いつか治る薬が開発されたらいいですね。

先日、なつかしのアニメ①のタイトルで書きましたが

もう一つ購入したDVDとして「ニルスの不思議な旅」があります。

これも、自分が小さい頃に見ていたアニメですが、そもそも全部を

ちゃんと見たことが無かったことと、コメントのお勧め度が高かったので

購入しました。全52話と結構ボリュームのあるお話なのでコツコツと

見たいと思います。

さて、そろそろG.W.です。

今年は、渋滞が少ないとの予想がされていますが、
最近、出かけるとどこもかしこも混んでいるので、
意外と渋滞覆いのではないかと踏んでいます。

あまり出かける予定もないですが、久々の長期休暇を
満喫したいと思います。 

最近購入したDVDの一つに

「まんが日本むかしばなし」があります。

自分と同じ位の年代の方達はわかるかと思いますが

幼い頃、良く見ていた当時は誰もが見ていたアニメです。

購入のきっかけは電車の広告等で知り、自分も見たかったし

子供にも見せたかった為、購入しました。

さっそく見て懐かしくもありましたが、また、今の年齢になって

あらためて感じる部分も多く、あらためて良いものだなぁと思いました。

ハッピーエンドで終わらない話や、結構残酷な内容もありますが、必ず

物語のメッセージがあるので、今後は子供と一緒に見たいと思います。

 

 

先月受けた健康診断の内容をみてびっくり!!

なんと「E:要治療」の項目がありました..気になってしまい

すぐに病院で再検査を行ないました。再検査までの期間はお酒を控えて

いたこともあって、結果は悪いながらも数値は低くくなったので

少し安心しましたが、肝臓系の数値が高いのでお酒は控えめにするように

心掛けるようにしたいと思います。

電波時計なんて珍しくもないですが、
ここ最近まで、その電波時計が正しく動いていなかったようです。

電波送信所という場所が標準時刻を送信しているのですが、
福島原子力発電所の周辺らしく、
避難指示により標準時刻の送信を停止していたようです。

4月21日から、暫定としながらも送信再開しています。
日常がまた一つ戻ったことに、安心します。

もう世の中はスマートフォン一色になっている気さえしてきます。

最近の広告では、どこもかしこもスマートフォン。
電車の中で見かけるのは、スマートフォンを触っている人が並ぶ姿。
知人もまだ今までのものを使っていると思いきや、
今までの携帯とスマートフォンとで2台所持。

遅れながらもauもスマートフォンを打ち出し、ガラッと変わってしまいました。
まだ変えていない身分としては、
時代に置いていかれているような気分になります。
以前、暫く変えないという決意を密かにしていましたが、
最近では若干揺らいできてしまいました。

地震によって地割れや地盤沈下など大きな被害を受けた道路や鉄道も、かなりの割合で回復してきましたね。
海外のサイトで、壊れてしまった高速道路の写真と、6日後に平らなアスファルトに修復されている写真を並べた記事があり、その仕事のスピードに驚く声と称賛するコメントが沢山見られました。
(自国では3年かかる!などなど・・)
jalopnik.com/#!5785281/japan-fixed-this-quake+damaged-road-in-just-six-days

復旧のために昼夜問わず頑張る人たちが居るからこそ、この短期間での回復があるのだなと感動しました。
被災地で支援をする方々にも、原発の対応にあたる作業員の方にも、頭が上がらない思いです。

まだまだ地獄絵図のような状態のままである地域も沢山あります。
自分に出来る事はあまりありませんが、募金など出来る事を行っていきたいと思います。

私はずっと、花粉症ではないと思っていました。
くしゃみや鼻水が出ていないので、花粉症ではないと思っていました。
そう思い込んでいました。

しかし、毎年春先になると目だけは痒くなっていました。
それでも花粉症とは認めたくなかったのですが、
どうやら花粉症も人によって症状も違う様子。
これは認めざるを得ないのだな、と観念しました。

そうは言っても、症状は気になるほどではないので、
楽観的に考えています。
これ以上症状が重くなると大変そうなので、
そうはならないことを切に願っています。