Monthly Archives: 8月 2013

You are browsing the site archives by month.

いつもは夜に訪れるお店でも、たまに休日の昼間に行ってランチビールを頂きながら、昼のメニューでマッタリと落ち着く。

明るいうちから飲んでしまうと、後は殆ど何も出来なくなってしまうのですが、休みを満喫している!って感じが堪らないですbeer

たま~にやるからこその至福の時間なのでしょうねsweat01

6a0128758dc1c4970c01901ef43959970b-320wi6a0128758dc1c4970c019104ea35ec970c-320wi

毎年恒例の花火大会へいってきました。

今年は目の前で打ち上げ場所を見れる位置に陣取り、楽しんできました。

多摩川の花火大会は、多摩川を挟んで、東京側と神奈川側が同時開催するため
2つの花火大会を同時に見れるので、 ちょっとお得な気分になれます。

今年は、個人的な意見ですが、東京側のほうが華やかでよかったです。

6a0128758dc1c4970c01901ef4fc6b970b-320wi

7月下旬に、最近流行の手足口病にかかってしまいました。

症状は発熱 → 発疹(痛み有)・口内炎と続くのですが、特に

発疹は、足の裏にもでき、歩くとかなりの激痛が走ります。

最初は痛風になったんじゃないかと思うくらいでした。

また、病気は治ったのですが、手足の皮がむけはじめ

本当に通常に戻るのはもうしばらくかかりそうです。

皆さんお気を付けください。

パソコンの周辺機器には無頓着な私ですが、マウスだけ一目ぼれして購入したものがあります。
Arc Touch Mouseというものです

6a0128758dc1c4970c01901eb40d5f970b-320wi

 

マウスにしてはそこそこな値段でしたが凄く使用感にくせがあり、慣れるまでは大変でした。
軽くて薄いのでノートパソコンと一緒に持ち運ぶのに便利です。
アダプタも小さいので外さなくても邪魔にはなりませんし、アダプタを外してもマウスに磁石でくっつくのでなくすことはないです。
デスクトップに買い替えた今ではただの奇抜なワイヤレスマウスですが…

 

私の出身地は、最近蕎麦に力を入れて成功しているようで、
蕎麦屋さんがたくさん増えました。

実家に帰るとたいてい母お勧めの蕎麦屋さんへ。

先日、帰省した時は、1日限定なんと49食のお蕎麦屋さん。
このお蕎麦屋さんは、蕎麦の栽培から製粉、店舗経営まで
すべて自家製のため、1日50食が限界だそうです。

さて、なぜ限定49食?と思われた方もいると思います。
1食は、今日の蕎麦の出来を確かめるために試食しているとのこと。
こだわりが感じられますね。 

高校の同窓会に出席したところ、既に結婚し子供がいる方が、
何人もいたことに驚きました。
大学生のうちに、学生結婚した方や、就活終了後にプロポーズし結婚した方の、
エピソードを聞いていると、本当に驚きの連続でした。

私は、まだ結婚を真剣に考えていないのですが、
結婚を考えていくべきなのかと思いました。

毎日暑いですね。

久しぶりにホームセンターに行ったところ、冷たく感じる素材の寝具など、夏場を快適に過ごすためのグッズが沢山売られていました。

こうして工夫を凝らした物を見るのはとても楽しいです。

つい試してみたくもなります。ただし、部屋に物を増やしたくない性分のため、冬場などオフシーズンの収納場所を考えるとたいてい「今はやめておこうかな」となってしまうのですが…catface

左手の親指の関節と付け根の部分が数週間前から
腱鞘炎なのか、痛くてたまりません。

普通に曲げる分には、何とかなりますが、
力を込めたり、手をついて起き上がろうとしたりすると 激痛がします。

ひどいのは、朝、寝ぼけた状態で起きようと手を付いたときなど、
一気に目が覚めます!

 

職業柄、キーボードを叩くことが多いですが、 
左手の親指はあまり使わないです。なのに腱鞘炎になるなんて・・・
早く治ってほしいです。 

買い物時にレジで並んでいるとその脇に、、ちょっかい出したくなるような商品が置いてありますよねsweat01

店側の思惑に乗ってなるかと抵抗してはみますが、大抵次が自分の番となると手に取っていざレジへ!ってなってしまいます。

今回も初見新作でたんだ~程度で思っていたのに、しっかり購入してしまっておりました。

気になってしまったものだから、買わずに後悔よりは良いのだとは思うのですがね♪

6a0128758dc1c4970c019104a3d375970c-320wi

昨年から家の駐車場で水遊びをする習慣が始まり、
今年もその季節がやってきました。

直径1.5mmサイズのプールを膨らませるのに
自転車の空気入れを使用しているのですが、
プール&滑り台の空気入れで30分以上かかり、
準備だけでもうクタクタになります。

父親としての一つの試練でしょうが、
弛みきった肉体にはなかなか厳しいものです。

しかし、プールで楽しそうに遊ぶ子供達を見ていると
今年もあと2回(?)ぐらいは頑張るかと思えて来て、不思議なものです…。